多根総合病院 婦人科

婦人科

婦人科について

当院で取り扱う主な婦人科疾患

子宮筋腫、卵巣腫瘍などの婦人科良性疾患を中心に薬物療法から手術治療まで対応してます。月経痛や月経異常などの若年に多く見られる症状に対する治療から、更年期、さらに骨盤臓器脱(子宮脱など)の治療まで思春期から高齢女性まで幅広く対応いたします。

婦人科悪性腫瘍に対しては検査・診断には対応しておりますが、当科で対応できない疾患に関しては周辺の医療機関と連携しており、ご紹介させていただいていております。

診察内容・対応可能な疾患(例)

大阪市子宮がん検診、婦人科悪性腫瘍の検査・診断、月経異常、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫(卵巣腫瘍)、更年期障害、骨粗しょう症、各種感染症 など


  1. 外来担当表

  2. スタッフ紹介

診療内容について

手術治療

主に低侵襲な手術治療を中心に行います。腹腔鏡下手術は日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡)を中心として手術を行います。腹腔鏡下手術はおなかにあけた3~4つの小さな穴(約5mm~1cm程度)を用いて穴の1つから腹腔内にカメラを入れ、手術を行う方法です。現在多くの施設で腹腔鏡下手術が行われています。当院では腹腔鏡下手術、更にはおなかに全く傷をつけずに腟から腹腔内にアプローチする経腟的腹腔鏡下手術を取り入れております。疾患の内容や分娩歴などにより全患者様対象とはなりませんが、より低侵襲な治療が選択可能となっております。

また、当院にダヴィンチが導入され、ロボット手術も可能となりました。当科では他医療機関で数多くの手術執刀経験を積み、婦人科ロボット手術学会より指導医(プロクター)、米国インテュイティブ・サージカル社よりロボット手術の教育施設執刀医(メンター)に認定された医師が手術を担当します。

骨盤臓器脱(ウロギネコロジー)

ウロギネコロジー、英語ではUrogynecologyと書きます。Urogynecologyとは「泌尿器科と婦人科の中の専門的な領域の1つ」となります。

「専門的な領域」とは何でしょうか?

具体的な疾患としては子宮脱があり、これは骨盤臓器脱といわれる疾患の1つになります。骨盤臓器脱とは子宮脱をはじめ、膀胱瘤、直腸瘤、直腸脱といった骨盤内臓器の下垂を主とする疾患です。 「お風呂で体を洗ってると陰部にピンポン玉のようなものが触る」、「股に何か挟まってる感じがする」、「何か下がってくる感じがする」、「おしっこがしたいのに出づらい」などの症状があります。

また、くしゃみや重いものを持つと尿漏れをしてしまうような「腹圧性尿失禁」といった排尿に関わる疾患もこの「専門的な領域」に含まれています。骨盤を支える骨盤底筋群のゆるみにより、このような疾患が発症します。

婦人科を受診すればよいのか、泌尿器科を受診すればよいのか、悩まれる方が多い領域です。また婦人科や泌尿器科を受診されても専門的な領域であるため、受診をされても適切な診察や治療ができていない場合もあります。
基本的に良性の疾患ではありますが、治療する前に検査をすると子宮や卵巣に癌や卵巣嚢腫など治療すべき疾患が偶然発見されることもあります。
そのため当院では良性の疾患であってもまずはしっかり検診も行った上で治療を開始させていただく方針にしております。

「どこを受診したらよいのかわからず、ずっと悩まれていた方」、「他の病院を受診したが納得いく治療ができなかった方」「手術しかない・手術ができないと言われ悩んでいる方」、まずは一度当院を受診していただき、相談してみてはどうでしょうか?

当院では他診療機関のウロギネセンターで中心となって治療を行い、数多くの治療経験、手術指導経験のある専門知識をもった女性医師が診察します。
保存療法から数多くの術式をカバーした選択肢の多い手術治療まで、幅広い治療をさせていただきます。

婦人科の外来担当表

受付時間
婦人科 午前
09:00

11:00
塚原 稚香子 中川 美生 塚原 稚香子 國重 一郎

中川 美生
中川 美生
午後
13:00

15:00
塚原 稚香子 中川 美生
  • 青字は専門診療科目赤字は再診予約の方のみとなっております。
  • 赤マスの日は休診日です。
  • 全診療科で予約診療制度を導入しています。
  • 初診・再診に関わらず、予約センターにて診療予約が可能です。
    (予約センター直通電話番号:06-6585-2729
  • 都合により、休診または代診となる場合がございます。ご了承ください。

婦人科ドクタープロフィール

塚原稚香子(つかはら ちかこ)

役職

  • 婦人科部長

専門分野

婦人科/骨盤臓器脱/腹腔鏡手術/ロボット手術

資格・専門医・指導医等

  • 日本産科婦人科学会専門医・指導医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医(腹腔鏡)
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(産科婦人科)
  • da Vinciサージカルシステム認定医(Si・Xi)
  • da Vinciサージカルシステムプロクター認定医
  • da Vinciサージカルシステムメンター認定医
  • 母体保護法指定医

所属

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本婦人科ロボット手術学会
  • 日本ロボット外科学会
  • 日本女性医学学会
  • 日本女性骨盤底医学会
  • 日本骨盤臓器脱手術学会/日本産婦人科手術学会

メッセージ

安心して納得していただける診療を心がけます。
月経の相談や臓器が下がっているかも?といった心配事もお気軽にご相談下さい。
10代の中高生からご高齢の方まで丁寧に診察させていただきます。

國重 一郎(くにしげ いちろう)

役職

  • 婦人科部長

専門分野

婦人科/産科/婦人科腫瘍

資格・専門医・指導医等

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

所属

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本婦人科腫瘍学会

メッセージ

わかりやすくかんたんな言葉で患者さまに説明いたします。