多根総合病院 神経眼科

神経眼科

多根総合病院の神経眼科について

ボツリヌス毒素注射療法とセカンドオピニオン外来を行っています。


  1. 外来担当表

神経眼科の対象疾患

眼瞼けいれん(本態性および薬剤性)

神経眼科からのメッセージ

担当医師:三村 治
眼瞼けいれん診療ガイドラインの委員長をつとめた三村医師が担当します。ボツリヌス毒素療法だけでなく、遮光レンズ、クラッチ眼鏡などの対処法についても詳しく説明します。

こんな症状の方は神経眼科を受診してください

  • 眩しくてしかたない
  • 目をつぶった方が楽
  • ドライアイで治療しているが、治らない

神経眼科の外来担当表

受付時間
午後
14:00~15:30
初診・再診 三村
  • 完全予約制です。
  • 初診の方は、事前にかかりつけの医療機関を通してご予約が必要です。
  • ご予約は医療機関からのお申込みを地域情報連絡室で受付しております。
    ※緊急時はこのかぎりではありません。個別対応いたします。
  • 都合により、休診または代診となる場合がございます。ご了承下さい。