セカンドオピニオン

医療環境の変化により、セカンドオピニオンを求める声が広がっています。 多根総合病院では、患者さまにとって納得のいく治療をしていただく一助となるよう、セカンドオピニオン外来を併設しております。

セカンドオピニオン外来とは

セカンドオピニオン外来では、当院以外の病院や医院で診察を受けられている患者さまを対象に、その診断や治療法等に対して当院の専門の医師が意見や情報を提供いたします。それらをもとに、患者さまご自身が最良と思われる治療法等を選ぶ一助にしていただく事が目的になります。

セカンドオピニオン外来は基本的には、再検査や治療は行いません。 患者さまのお話と、現在の主治医の先生からの資料をもとに判断をいたします。 これらの理由から、

  1. 主治医の診断
  2. 現在の治療法に対しての意見を提供するのが目的ですから、現在おかかりの主治医の情報提供書が必要になります。

セカンドオピニオン外来の対象者

セカンドオピニオン外来は、患者さまご本人からの相談が原則です。患者さまご本人が来院できない場合は、相談同意書をお持ちの方に限り、ご家族だけでも相談が可能になります。また、患者さまが18歳未満の場合には、健康保険証などの続柄を確認できる書類をお持ち下さい。

セカンドオピニオンをお受けできる場合

  1. 現在の診断・治療法に関する専門医としての意見提供
  2. 今後の治療法や見通しに関する専門医としての意見提供

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  1. 患者さま本人もしくはご家族、以外からの相談
  2. セカンドオピニオン外来時に、当院で治療や診療を希望される場合
  3. 転医、転院が目的の場合
  4. 現状の不満や、医療紛争中の場合
  5. 患者さまがすでに死亡している場合
  6. 医療費の内容や医療給付に関する相談
  7. 今の主治医の了承を得ていない場合
  8. セカンドオピニオンを行うにあたり、それに必要な資料(診療情報提供書・検査データ・レントゲンフィルムなど)をご用意できない場合
  9. 内容により、相談可能な専門医が当院にいない場合
  10. 予約なしで直接来院される方

セカンドオピニオン外来をおこなっている診療科と受け入れ可能な疾患

内科 循環器疾患
外科 消化器・内分泌疾患・胆石・ヘルニア
整形外科 脊椎疾患
形成外科 形成外科全般(美容外科を含む)
脳神経外科 脳神経外科一般
泌尿器科 泌尿器癌、尿路結石、排尿障害【特に前立腺肥大症】

料金について

セカンドオピニオン外来はすべて自費になります。健康保険は適用されません。
税込み5,400円/30分、以後30分毎に税込み5,400円が追加されます。
※予約と内容確認のお問い合わせには料金はかかりません。

セカンドオピニオン外来当日にお持ちいただくもの

  1. 診療情報提供書
  2. 全てのデータ、資料(血液検査記録、心電図、呼吸機能、脳波、レントゲンフィルム、超音波検査の結果と画像、MRI検査、CT検査のフィルム、病理組織検査の報告書など)

その他の注意事項

セカンドオピニオン外来では、その場で転医をお勧めすることはありません。初めから転医をご希望の場合は、この外来の対象にはなりませんのでご注意下さい。

社会医療法人きつこう会多根総合病院

社会医療法人きつこう会多根総合病院

〒550-0025
大阪市西区九条南1-12-21
TEL:06-6581-1071
FAX:06-6581-2520

大きな地図で見る

病院横駐車場のご案内

お問い合わせ

日帰り手術センター

国内最大級の実績と経験!
日帰り手術を専門に行う施設です。

高精度放射線治療

放射線治療科を創設。
高精度放射線治療が可能に!!

内視鏡

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。

医療関係者の方へ

地域連携窓口

かかりつけ医、医療関係者の
方が当院と連絡取る際

臨床研修センター

→後期臨床研修はこちら
随時病院見学を行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

看護部

就職、転職でお悩みの方へ
看護師募集中です!

KHS求人情報

地域の医療と福祉に携わる。
KHSの求人情報。

当院は、日本医療機能評価機構認定病院(ver5.0)です。 NST栄養サポートチーム 平成27年度 多根総合 病院指標