患者さまの満足度向上への取り組み

患者さまの満足度向上への取り組み

患者さまの満足度向上への取り組み

多根総合病院では、患者さまが当院に少しでも満足していただけるよう、さまざまな試み、取り組みを行っています。

患者様満足度向上への取り組み

多根総合病院が、選ばれる病院となるために取り組む活動を紹介します。患者さまの満足を達成するためにCS委員会が、環境の向上から様々なイベントの開催などに取り組んでいます。患者さまもスタッフも満足できる病院作りに向けた活動です。
患者様満足度向上への取り組み

患者様満足度向上への取り組み

プレインツリーから学んだこと

プレインツリーモデルとは、患者志向型病院、つまり患者さまの視点で病院を設計するモデルのことです。病院の昔からのイメージといえば、無機質で冷たいイメージがありますが、どうすれば患者さまが満足していただけるか、苦痛が少しでも和らぐか、ストレスを感じないで治療に専念できるか、といったことを考えて病院を作っていく取り組みです。
プレインツリー

プレインツリーから学んだこと

健康情報コーナーの設置

1階の正面玄関に入ってすぐ右手に健康情報コーナー(プラタナスのひろば)を設置しています。医療・健康に関わる情報を自由に閲覧していただけるコーナーです。分からないこと、相談したいことなどありましたら、お近くのスタッフまでお気軽にお尋ね下さい。
健康情報コーナー(プラタナスのひろば)

健康情報コーナー

患者さまの権利と患者さまのへのお願い

多根総合病院は、患者さまの権利と、患者さまの責務を明確にお伝えしております。
患者さまの権利と患者さまのへのお願い

患者さまの権利と患者さまのへのお願い